お知らせ FAQ

ライタリアン体験談とレイキの恩恵|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

ライタリアン体験談とレイキの恩恵

2016.03.01

◎ ライタリアンレイキ伝授 全段階の体験談

9年前に川原先生と出会 い、臼井式レイキの再伝授を受けました。                                    
当時、セラピストとしての6年間を経て母となった私は使命感や充実感でいっぱいでした。              一方、自営業の経済的不安、夫婦のコミニュケーション不足がつのり、様々なストレスを感じる中、焦りから慣れないハードな仕事に就きましたが、全身の体の痛みや不調で続きませんでした。

仕事を辞めても、体の痛みや不調だけでなく、心の重苦しさや無気力が続き、とくに夜中もたびたび目が覚めていましたが、レイキとアロマのセルフヒーリングをすると楽になって眠りにつくことができました。その後、徐々に体力意欲を立て直していくことができました。
それからもずっと地道にセルフヒーリングを続けることの大切さを身をもって体験しながら、思考がすっきりして体調も整い、深い気付きや自己成長を繰り返してながら今があることを感じます。

いつしか、「いい悪い」とジャッジする思考ではなく、ただそうであると捉えることができるようになり、生きることが楽になりました。また自分の内側や大きな存在とつながりやすくなり『今生きていることがこんなに幸せ』という感覚を得ることができ、 喜びと感謝の気持ちでいっぱいになります。

レイキと出会ってから、どんどん心も体も より軽やかに温かく明るく、心地よさを感じています。
以前の私は自分でないものになろうと無理をして、すぐ心も体も疲れていたように思います。
私は川原先生とのレイキ再伝授の出会いから 日々レイキエネルギーと響きあうことを意識しています。                       
たとえばさまざまな問題や不調やすべて分析したり、向き合い出したらきりのないような問題にも、レイキの大らかな愛の波長で整えられると、無理なく細胞の無意識レベルに働きかけ、自分に必要なときに必要なだけの作用や解放を、またふとした気づきや修復を与えてくれていたりするように感じます。

臼井式、カルナ、スピリットと進みましたが、2人目の出産以降、ここ数年の生活の変化がめまぐるしく新しい仕事と家事や育児の両立ができず、自分のバランスが大きく崩れました。そんな自分自身の立て直しを考えた時期のライタリアンレイキ伝授でした。

(Ⅰ&Ⅱ 伝授)
予約をいれた時から、必要な癒やしが起こりだしているような感じで、涙が出やすく、思考や精神が一時的な混乱状態や伝授数日前からなにか日常の出来事がタイミングが合わないちぐはぐな感じがありました。
伝授後は気分がホントにスッキリして、保留にして手を付けられなかったいくつかのことへの行動力がでて、早朝に自然に目覚められるようになりました。まだ浮足立った感じがあるのが気になっていました。

(Ⅲ 伝授)
伝授中は光に包まれるイメージが明確で、安心感のあるエネルギーによって体の緊張が緩み、足を触られるような感覚を体感。さらに胸のハートスペースに大きな空間が開いて広がり、天に引っ張られるようなビジョンが見えました。 伝授の最後には波動 の高い多くのエネルギーに見守られている感覚を感じ、深い感謝の念が込み上げてきました。
伝授後はハートチャクラの感覚がとても心地よく、安堵感を味わいながら、自分のやるべきこと、内なる声が聴きやすくなり、それに伴う行動も増えました。

(Ⅳ 伝授)
伝授中の最後に神聖なる存在がⅢの時より近く、重さを感じるくらい力強く寄り添ってくれてるように感じました。
伝授後の帰り道に手足がすごく温かくなり、それ以降も以前より冷えにくくなりました。

(Ⅴ&Ⅵ 伝授)
伝授中は脳がグワングワンと揺れる感じがしました。
帰り道から、なにかすごくやる気に満ちて、様々な構想が頭を思い巡りました。そして、今まで以上に体が軽くて、疲れの抜けがいいのを感じました。

Ⅰ& amp;Ⅱ~Ⅴ&Ⅵまでの伝授を受けた後、現在8ヶ月が経ち
自分と家族が長年抱えている問題が再び表面化し、自分だけではすっきりと解決できず、様々な面で精神的に苦しいところを通りました。これも自分たち家族には必要なプロセスだと思っています。

また前年に重度で発症していた下の子の喘息(アトピー体質)のケアとして、本格的にレイキと食事療法(乳製品、小麦製品、甘いものを出来るだけ控える)に向き合うきっかけを川原先生が与えてくださいました。取り組んで4ヶ月ほどで薬を全く使用せずに劇的に改善へと向かうことができています。

レイキや日々の食事によって さまざまな体調不良やコンディショニング、精神安定に役立つことも実感し、生きる姿勢にプラスの影響を与えられる と確信しています。

このシンプルでありながら誰でも用いることのできるレイキの素晴らしさをもっと広く分かち合い、必要としている人のお役に立ちたいという思いとともに、生きる力を高める美味しく安心な食と自然と響きあういのちにやさしい暮らしの実践を目指していきたいと思います。現在、食への学びをさらに深めている最中です。

これからは自分にできることを、目の前に与えられたことを丁寧に、流れに身を任せつつ、行動に移していきたいです。
レイキとの出会い、川原先生との出会い すべてに感謝します。

都内在住 NS様

* 臼井式からカルナ、スピリット、そして最終でライタリアンに進んだ方ですが、本当にレイキの素晴らしさを味わっている方であり、家族にも有効にレイキを使っている例と思います。

ライタリアンレイキ

プラナヒーリング代表   川原秀樹