お知らせ FAQ

アレックス介護日記|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

アレックス介護日記

2015.02.06

寒さも増してきまして、我が家の老犬アレックスも外に出さない日が多くなりました。

オムツも常時しているので排泄は外でさせる必要がないのと、目も耳も機能低下してますので、散歩が難しい状況です。

それでも、時々天気の良い日は外気に触れさせるため、外に出しますが、下半身が かなり弱っていて、歩行困難なので尻尾を持ち上げてサポートしながら歩かせます。

最近は、糖尿病特有の癲癇なども無くなってますし、尻尾等、末端まで血液循環が悪化することも無いので、先日、サプリとして買い換えた「トンカットアリ」の成分が効いているのだと思います。トンカットアリが糖尿にかなり効く・・という話は、去年マレーシアへ行ったときにガイドの方が「糖尿末期で足を切断しなければならなくなった方がトンカットアリを大量服用して、切断の必要が無くなった」という話を聞いて事に及んだ訳です。

その方はどうやら糖尿を完治させたそうです。  マレーシアは このトンカットアリ(なんだか怪しい名前ですが、アリと言っても蟻ではありません。生姜系のハーブなんです)を国をあげて推奨しています。

国民がマレーシアの脂っこい料理で糖尿病などの生活習慣病が多くなり、それに対処するためらしいです。

ただし、どんなサプリも同じですが、質に大きな差があり、「高いのに効かない」「安いけど効く」なんてこともたくさんありますので、色々と使用しないと分からないこともありますね~

あとは、春ウコンの成果もあると思います。 春ウコンは朝のみだったのを夜も服用させるようにしたのです。

そして・・・今流行りの「ココナッツオイル」これも少しだけフードに混ぜて試しています。  認知症などの脳の機能低下に効くことが分かってますので、それを考えて~ということです。 ワンコでボケが始まってしまい、大変な状況になっている家庭も多いと聞きます。  そんな方は試されると良いですね。

 

IMG_0415

 

↑ 相変わらず、腹時計は正確なアレックスの「お腹すいたよ~攻撃」 笑

 

モコの方は、アレルギーの「痒み」は殆ど出ていませんが、時々、魚系フード以外の肉系のものを与えてしまうと途端に痒みが出てしまう事があります。しかしながら、昼間ワンコ達の面倒を見に来る義父が、間違ってモコにアレックス用の肉系おやつを与えてしまい、その度に・・・「お父さんにココナッツオイルを飲んでもらおうかな」と真剣に考えております(^^:)

 

そういえば、昨日、モコがずーっと震えが止まらなく、とにかくレイキ・・・ということで震えが止まるポイントを探しました。 頸椎の下の部分(人間で言うと、首の後ろ側の出っ張っている骨の部分です)ここがポイントでした。40分ぐらいレイキを続けますと次第に震えが治まり、治ったのですが、当てていた右手が強烈に痺れました!

正座して足が痺れる感覚と似ていて、なんでこんなに響くのだろう?と感じましたが理由が分からずじまいです。

 

IMG_0433

 

レイキを使ったアニマルヒーリング