お知らせ FAQ

薬からの解放|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

薬からの解放

2014.08.21

こんにちは。
大変遅くなりましたが、第1段階伝授後の状況報告です。

一番大きな変化としては、4/22の伝授後~今日までの間に、全くソラナックスを飲んでいないことです。
これまで一日おきに不安感や気分の悪さが現れていたのが(飲まずにすんでいたけれど)
この期間中に一度現れた程度でした。
それでも、セルフヒーリングをしているとラクになるのが早いです。
久しぶりに偏頭痛が起こりましたが、時間はかかったものの鎮痛剤を投入するまでには至りませんでした。

不安感が現れそうなときは、みぞおち(ちょうどF2の場所ですね)に手を置いているとラクになりました。
この期間中に、ミュージカル観劇に一度行ったのですが・・・
意識的にF2に手を置いていると、不安感が現れそうになってもすっと消えてくれたのでとてもラクでした。
観劇中、F2に手を置いていても全く不自然じゃないのがいいですね。
これがH2とかだったら・・・かなり困ります(笑)

今まで、ソラナックス・鎮痛剤・消化剤等を入れた薬入れポーチを持たずに外出することは出来ませんでした。
ですが、自然に「もういらないなー」という気分になったので・・・
ポーチから薬を全部出してしまいこみ、薬入れポーチを解体してしまいました。
数年ぶりのことです。
でも、驚きもしなければ感動もしませんでした。解体するのが「普通のこと」という感覚でした。

期間中、誰かとの外食や旅行等に行っていないので、そこでの自分の状態がまだわからないため
完全な自信を持つことがまだ出来ずにいます。
来月の旅行には、念のためソラナックスを持っていこうかと(お守りののつもりで)思うあたり、
まだまだ完璧じゃないのかもしれません。
焦らなくていいかなーというのが今の気分です。

セルフヒーリングは・・・毎日行なっていますが、非常に難しいです。
最後まで出来たことがめったにありません。途中で寝てしまいます。
この間教わったようにB1から始めるのですが(私はうつ伏せでは眠れないので、B1~4は無事に終わります)
H1~4→F1くらいで大抵意識がなくなっています。
酷いときには、仰向けでH3に手を当てている(=枕と頭の間に手がある)状態で意識がなくなり、

手がしびれて辛くなった為に目が醒めたりしています(笑)
でも、手を当てただけのときとは明らかに違う暖かさを感じたり、手だけが冷たいと感じたり、びりびりしたりが
単純に面白いのと、感じる暖かさがとても気持ちいいのとで、楽しんでやっています。
朝起きたあと、そのままやったりもします。
単純に気持ちいいので、早く次の段階に進みたい!と思うようになりました。

それから。
一番最初のセッションのときに「甘いものを控えるように」とアドバイスを受けましたが・・・
私は甘いものが大好きなため、それだけは絶対無理!と思っていました(笑)
ところが現在、甘いお菓子を欲しいと思わなくなりました。
食べたくてケーキを買ってみたものの・・・美味しいとは思えず(いつも買っているお店です)
大好きだったシュークリームは食べきれずに残してしまうほどになりました。
カットケーキを一度に2個食べるくらいはなんでもなかったはずなのですが・・・?
自分でもこの状態にはびっくりしています。
ただ、甘いもの全部断ちは出来ておらず、紅茶を甘くして飲んだりはしています。
今後ともよろしくお願いします。

埼玉在住・SN様
* 上記のような体験は、あくまで実体験ですが、レイキの他教室で、このような体験があるかどうか?分かりません。プラナでは、症状の改善目的のレイキが得意なので様々な指導を通してフォローしている結果、このような体験があるのです

 

 

* 自律神経の問題や鬱、不安感などで薬服用中の方も当院で対応可能です。 食事の指導、生活習慣などもアドバイスいたします。気軽に相談ください。   2015/10/30追記

ブラナヒーリング 代表 川原秀樹

精神疾患に対するレイキ施療