お知らせ FAQ

思考回路を大きく変えてくれた「レイキ」|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

思考回路を大きく変えてくれた「レイキ」

2014.08.21

セカンド伝授後、好転反応で精神的に不安定な状態が3日程続きましたがやっと精神が落ち着いてきたので投稿します。

私は以前、他人も自分も許す事ができない人間でした。
レイキを受けてから人を「許そう」と思うようになりました。
今までずっと不幸続きで「なんで私だけが!?」と思うような事がたくさんありました。
でも、それは自分の思考が呼び寄せていたものなんだって気付きました。
「あいつ消えればいいのに」と思ったら何年でも、相手をそう思うようになった出来事を思い続けるくらい根に持つタイプだったという事もあるのですが…。「あいつ消えればいいのに」と思い続ける事で、もっと強烈に「あいつ消えればいいのに」というような出来事を現実に引き起こす事になっていたのです。

この思考が不幸を招く原因だったのですね。でも、これに気付いてしまえば、あとは簡単です。
「私はあの人を許した」と思い続ければ、相手を許すような現実が起きるのですから。この「気付き」は私の今後の人生に大きく関わってくると思います。
他にもいろいろ具体的な変化がありました。

ポジティブとネガティブの割合が2:8(1:9かも?)くらいだったのが、いまは6:4~7:3くらいの割合になりました。
以前の私からだと考えられないです(^-^;

あと、つい1週間前の事ですが小学校の同窓会があって、その時に終電を逃して友達のお母さんに送ってもらいました。
その友達は幼稚園から高校の途中まで一緒の学校に通っていた友達でお母さんの方も私の事をよく知っていました。車の中で友達のお母さんが「この前、Aさん(幼稚園時代の友達)とばったりスーパーで会って貴方の事どうしてるんだろう?って心配してたわよ」と私に話してくれました。
なにか懐かしさを覚えて2、3日後にAさんと連絡をとりました。
6年ぶりに電話をかけたので緊張しましたが話した瞬間、嬉しくて嬉しくてたまりませんでした…。
それが繋がって、他の幼稚園時代の友達とも連絡をとりました。
家族ぐるみで付き合いのあった友達ばかりで15、6歳の時まで遊んでいたのですが母が他界してからは全然連絡をとらないでいました。
友達も「お母さんを思い出すんじゃないか」って気を使って私をそっとしておいてくれたんだそうです。

レイキを受けてからまだ2週間くらいですが、一番わかりやすかったのが携帯のメモリが増えた事ですね。
2週間で15件も増えるなんて凄過ぎです…(汗
それに前は外に出るだけで疲れてたのに1週間ぶっ続けで外出しても疲れなくなったのも大きな変化です。

物理的にも精神的にも変化があってすごい驚いています。正直レイキ受ける前は半信半疑だったのですが、受けて良かったと思っています。
これからも、どんどんいい事が起きて犬猿の仲になっていた人ともいい関係が築けるような予感がします。

本当はもうちょっと待ってから投稿しようと思ったのですが、どうしても書かずにはいられなくなって、思いのままに書いてしまいました。
また、サードを受けた後にどう変化するか楽しみです。

神奈川県横浜市在住・SM