お知らせ FAQ

伝授後の変化 |レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

伝授後の変化

2014.08.21

私はむち打ち症の後遺症を回復したくてレイキの伝授を受けました。
多くのホームページを見て検討しましたが、なぜかプラナさんのサイトが心に残り、プラナさんで伝授してもらおうと決心しました。

4月末にファースト伝授を受け、6月上旬にセカンド伝授を受けました。
現在、セカンド伝授から1ヶ月ですが、今回はこれまでの不思議体験と体調の変化について書きたいと思います。
ファースト伝授から2週間くらい経った日、セルフをしていると突然強力なエネルギーが体内に入ってきました。あまりのエネルギーの強さに体が強烈にだるくなり、翌日は起きるのが一苦労でした。

また、横になってセルフしていると、誰かが私の足を持ち上げて体のバランスをとってくれた時もありました。もちろん、第三者が見れば私が一人で横になっているようにしか見えないと思いますが、非常に不思議な体験でした。
また、ファーストでは膝痛が軽減しましたが、まだいくつかの症状が残ってました。
セカンド伝授後は流れるエネルギーの質が変化しましたが、不思議な体験も体の症状にも大きな変化は、今のところありません。
唯一驚いた現象としては、怪我をした時に出血がすぐに止まったことでした。出血点にセカンドの第一シンボルを入れ、指で2~3秒押さえたら出血が止まり、傷口がふさがっていました(傷は小さいものです)。
これにはちょっとビックリしました。

最後に、浄化の時期の不思議について書きたいと思います。まだ2回ですが、伝授を受けると決めると、決心した日から浄化らしき現象が起こり始めました。驚いたのは、ファースト伝授前にもかかわらず、ラップ音が聞こえたり、TVの電源が勝手に入ったりする現象があったことです。
サード伝授はセカンド伝授の際に既に決めてしまったので、今のところサード伝授のものとおぼしき浄化は見られません。
セカンドでは大きな変化がなかったので、サードでの変化が楽しみです。
大きな変化が生じたら、またお知らせします。

宮城県仙台在住・TA様