お知らせ FAQ

気圧と温度変化|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

気圧と温度変化

2011.09.20

台風シーズンなので、しょうがないですが、気圧変動が大きいことと、温度も低くなり始めました。
ここで、キチンと身体のメンテナンスをしますと、その後の冬の期間も調子を崩すことなく過ごせます。
まずは・・・早めに「長袖・長ズボン」の生活に入りましょう。
まだ、この時期だと、夏の名残りからか、半袖・半ズボンの方も多くいらっしゃいます。
とくに、男性は無理をしても夏の格好をしている方も多いです。
以前、話していますが、気温が低くなったときに、肘と膝を冷やしてしまうと、「気のバランス」が大きく崩れて、体調の悪化につながることも多いのです。
ただし、体内の浄化が必要な人は、これを利用して「風邪の症状」として咳、鼻水、発熱、下痢など体内から悪いものを排出する作業が必要です。
では、必ずしも、体内浄化としてそのような症状を経験しないとダメなのか?
というと・・・もっと良い方法が有るのです。
それが、私がいつも言っている、「野口整体式・半身浴」です。
厳密に言うと、野口先生のやり方とはちょっと違いますが、幾度も研究して、良い方法として完成してますから、やりたい方は、当院のサイトの「婦人系の病ページ」を参照ください。
もうひとつ、浄化促進として、この時期にお勧めなのが、「白湯」を飲むことです。 温かい飲み物なら何でもいいか? ではなく、「白湯」ですね~  インドの民間療法でも、白湯を飲んで体内浄化を促進させる方法がありますが、日本でも、昔からある方法です。 
私は白湯というか・・もう少し温度を高めて飲みます。この辺はお好みで調節です。
レイキ&半身浴・・・・これは、健康法として最強だと思っております (^^)