お知らせ FAQ

今年最後のブログ|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

今年最後のブログ

2009.12.26

今年も毎日、体力の限界ギリギリまで頑張ってヒーリングしてきました(笑)
以前は・・・よく倒れましたが、最近はそのようなこともなく、邪気にも負けず日々、精進しております(^^)
ただ、あまりに忙しすぎて、勉強会が思うように回数がこなせなかったのが心残りです。
ヒーリングというものは、回数をこなせばこなすほど症状改善の能力も高まってきますし、自身の健康も優れたものに変わります。  ただし、無理は禁物です。 よく・・・他者セッションをやりすぎて、邪気抜きできずに、つらくなってしまう方も見受けられます。 「まずは自身のヒーリングから」ということを忘れずにレイキしてください。
今年は、日々、気圧変化が激しかったので、レイキやっていても調子が崩れてしまう方が多いように思いました。
とくに、女性に多いですね。 女性の大半が頭部に気が上がっていて、それを下げる努力をしなければなりません。
ですので、頭部が熱く感じられる、精神的に不安定、冷えが強くなった・・・などは気が上がっている証拠ですので、セルフヒーリングだけでなく、私のサイトに載せている「半身浴」をやってください。 とくに、冬の時期は、これで体調を維持できるはずです。
よく・・質問される機会が多いのが、「浄化ってずーっと続くんですか?」とあります。
昨今の日本のレイキ教室などで、「伝授後、21日間が浄化期間ですから、それが終わったら、セルフヒーリングの回数を減らしてもいいですよ~」などと、話されるマスターがいるようですが、東洋医学的見地ですと、浄化というのは、生きている間続くようです。
何故でしょうか? 
それは、主に食べ物に関係しています。  昨今の食べ物には、添加物、重金属、水銀、農薬、トランス脂肪酸など、様々な悪いものが含まれているのが現状です。 だからと言って、それらの入っていないものを食べるのは金銭的にも難しいと思います(全部自然のものだけで・・という意味で)ですので、それら体に悪いものを排出するために、浄化はあるのです。あとは、薬なども、体に蓄積されますのでその排出目的もあります。
ただし、浄化を少なく済ませる・・ということは可能です。 それら「悪い食べ物」をなるべく少ない摂取にするわけです。 皆さんも試してみるとよいです。 たとえば、半年間、体に悪いものを排除して、過ごしてみましょう。
そうすれば、浄化も少なくなって「風邪みたいな症状」は、あまり出なくなります。
私もここ2年間ぐらい、朝昼の食事をおにぎりとみそ汁のみに変えてみました。 そうしたところ・・・以前よりも、浄化が少なくなりました。 以前は、昼に、パン食でしたので、それが悪かったのでしょう。パンといっても、コンビニで売っている「惣菜入りパン」ですので、体に悪いことは分かっていました。 そして・・夜の食事も気をつけて食べるようにしました。 食事後、いつも、ちょっとだけ甘いお菓子などをつまんでいましたが、それも止めました。
このような状況が2年続いて、いまは、たとえ浄化がきても、簡単に短時間で終わります。
1週間前の私ですが、まずは、鼻水から始まって、強烈な眠気に襲われ、そして1時間寝た後、下痢がありました。
これが、浄化です。 本当に3時間ぐらいで終わってしまう感じです。 これは、体のレスポンスが良いということでしょうね。
レイキやっている方は、やっていない方よりも浄化の期間は短い筈です。ただし、長く続いてしまう場合は、まだまだ体の反応が鈍い証拠ですので、そのような時に、上記した「半身浴」をやると浄化促進になるのです。ぜひ、やってくださいね。
来年、プラナが移転します。 西千葉駅徒歩1分(現在は徒歩2分)ですので、雨の日なども楽に来れると思います。
また新しい年を迎えて、頑張っていきたいと思います。  今後とも、よろしくお願いいたします♪