お知らせ FAQ

波動を高めるということ|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

波動を高めるということ

2007.09.20

昨今、世界中で悲惨な事件が発生してますよね。 日本でも、子が親を殺すという事件は後を絶たないですし、その逆も日常的に行われてます。
これらの事件の背景には、その事件を起こす加害者の「マイナス思考」というものがあるはずです。超極端なマイナスの思考が事件を生み出してしまう・・・というものです。
事件と関係なくても、人間というのは、常に思考がマイナスの方向に行きやすくなっているようです。 というのは、保守的に思考して自身を守るというのもありますし、宇宙力学的な観点ですと、「重力の法則」で 思考自体も下に下がる(マイナスになる)という話も聞いたことがあります。
あと、波及効果というものもあります。 良くあることだと思いますが、マイナス思考の方と一緒にいると自分も気分が落ち込んでしまう。
なんて・・ありますよね~ これこそ、マイナスの波動の伝染です。
ということは・・地球上で嫌な事件ばかり発生してそのニュースばかりに触れてますと、そういう「波動」が伝わって、影響を受けてしまうということもあり得ると思います。
「色に染まる」という言葉が日本ではありますが、他者の思考の影響を受けて、自身もそのような考え方になってしまう。というのもその一つだと思います。 良い影響であれば問題ないですが、悪い影響も受けがちですよね。
人間の能力の一つに「イメージング」というものがあります。これは、最近の科学でも立証されていますが、脳にプラスイメージをしていくと、そのイメージが叶うというもので、いわゆる願望達成の方法です。
だから、スポーツ選手は表彰台で一番上に立つことをイメージングしているわけです。
イメージングが叶うということは、その逆のマイナス面もあるわけです。マイナスにイメージングしていくと、その願望(願望ではないですが、イメージすると願望に繋がります)が叶ってしまうのです。つまり、悪いことが実際に起きてしまう・・・ということです。
これは、「引き寄せてしまう」という脳の機能の一つです。
ネット検索で「ザ・シークレット」と入れてみてください。少し前にアメリカの番組で作られたものですが、この法則をうまく説明しています。
何故?マイナス思考がいけないのか? それがとてもよく分かると思います。
レイキで波動を高めた人間が増えれば増えるほど、世界規模でマイナスの思考も無くなるかもしれません。 地球だって救えるかも・・・
それを毎日、願っている私です。