お知らせ FAQ

食の安全|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

食の安全

2007.07.27

もう、どうなっているんでしょうね、今の日本は・・・
先日のミートホープ事件もそうでしたが、古くは雪印乳業、そして不二家なんかも・・
事は重大です。 なんせ食べ物ですから。
中毒患者が大量に出なかったことは不幸中の幸いですが・・
中国バッシングしている場合ではありません。自国の「食」が危険なのです。(まぁ・・中国も凄すぎますが・・ )
「食品の裏側―みんな大好きな食品添加物」 安部 司 著
「病気にならない生き方」 新谷弘美 著
この二点、ぜひ、読んでみてください。 もう・・目鱗です・・笑
これ読むと、食べてはいけないものが次々と出てきます。 「牛乳」なんかもそうなんですよ~! 飲んじゃダメなんです。 噂によると・・学校給食は絶対に牛乳でますよね? それが、アトピー、喘息、その他アレルギー疾患を起こす子供たちの原因になっているということです。
子牛に牛乳(絞りたての物でなく、売っている牛乳です)を与え続けると死んでしまうそうです。 えっ?何故?って思いますよね~  上記の新谷先生は牛乳のことを「錆びた脂」だと表現しています。 全て書くと長くなりますので、ぜひ、本を参照してみてください。
添加物に関しては・・今の「食」で入ってないものはない・・・ぐらい当たり前ですよね。では、どうするか? 添加物が入っていないものを食べていくというのは、とても大変なことです。なので、添加物探しは、ほどほどにして、「食べてしまったものを排出する」ということなんです。この作業はレイキで内臓器官を鍛えていれば、楽に出来るようになります。 よく・・レイキ始めたら、便通が良くなった・・という方は多いですよね。それは、腸内にレイキエネルギーが作用して、腸本来の「力」を出せるようになったからです。 同様に、肝・腎臓なども機能が高まりますので、毒素排出能力も高まるわけです。
レイキやってて良かった~ というわけです。笑