お知らせ FAQ

アニマル・コミュニケーション|レイキならプラナ・ヒーリング施療院

プラナ・ヒーリング施療院 For English
予約制
0432908305 0432908305 施療時間
ご予約・お問い合わせ

アニマル・コミュニケーション

2006.12.19

縁あって、カリフォルニア在住の太尾(たお)和子さんのアニマル・コミュニケーションを受けてみました。
受けたのは、川原家の愛犬・Mダックスのアレックスです。 この子は、飼い主が二回も変わっていまして里親募集として私の家が四年前に引き取ったのですが、いろいろと問題行動があって、今では、レイキのおかげか、だいぶ落ち着いていましたが、最近、次男のことを噛んでしまう・・という問題を起こしました。
そういうこともあり、アレックスと意思疎通がしたいところに、太尾さんからアクセスがあったのです。 コミュニケーションをしてもらった翌々日に私のところに、太尾さんから電話が入りました。 一時間ばかりお話しましたので、全部の内容は書ききれませんが・・・
○ 噛むことに関しては・・・前世でのトラウマが絡んでいるとのこと。
○ 家族の一員にアレックス本人と波動が同調している者がいて、それが長男だと言うこと。
○ アレックスの前世の記憶を通して分かったことは、「長男が前世でヒーラーを職業としていて、その愛犬としてアレックスも存在していたこと」
○ 今の生活は満足していて、家族の愛を充分感じていること。
などが分かりました。 長男とアレックスという接点は、長男が幼少時に左手足の麻痺を経験しているのですが、アレックスは左足の股関節脱臼がありますので、それも酷似していること。 なんとなく・・長男の性格もアレックスと似通っているなぁ~ なんて気付きました。
問題行動の対処としては、太尾さんが聞いてくれたところ・・「噛みたくなるような事があれば、その時はお座りして動かなくなる」と約束したそうです。笑
それにしても・・・長男の前世がヒーラーだったとは・・・なんか、不思議な縁を感じます。 長男の病気が無ければ、私は治療家としてデビューしなかったのですから・・
他にもいろいろとたくさん「気付き」がありましたが、本当にすごい内容でした。とくに・・アレックスを通して長男のルーツが分かったことはかなり大きな収穫です。
彼女のサイトは http://www.animaltelepath.com/ です。 リンクに貼ってますので、参照してください。  日本から依頼した場合でもセッション終了後、太尾さんから日本に電話が入りますから、安心して受けられます。(アメリカからですと電話料金は格安なんだそうです)About the work&fee と Request Session のページは日本語訳が付いてます。 支払いはPayPal という日本では馴染みの薄い方法ですが、簡単に言うと、間に業者が入って支払い機能としてやってくれる・・というものです。 分かりづらい場合は、
メールにてやり方を教えてくれるそうです。
16年もアニマルコミュニケーションしている方なので経験豊富、素晴らしいセッションだと思いました。